ホームページ制作に役立つ企画書および提案書をまとめました!

今までアイデア出しの補助となるサイトをご紹介してきましたが、実際に出来上がってきたアイデアを企画書や提案書にしてみましょう。ホームページをひとりで自分のために作るのであればあまり必要ないのですが、委託業務や自社で作る場合、企画書や提案書を作る必要があります。

企画書や提案書に決まったフォーマットは無いのですが、最低限お客様の要望と施策や解決策、スケジュールや予算や体制などを記載するのが望ましいです。また分かりやすく1ページにまとめたり、図や表などを使って説明すると相手に伝わりやすくなります。

今回ご紹介するサイトは、ホームページ制作以外にも使用できる実際の企画書データのサンプルを閲覧できます。最後にホームページ関連の提案書サンプルも載せています。ぜひご活用ください。

参考になる企画書まとめのサイト

【日本語のスライド&企画書まとめ|alle(アレ)】

bikkuri

前回ご紹介させていただいた「bikkuri」の後継サイトです。大量の企画書とスライドを閲覧できます。

マル秘公開! これがプロの企画書だ!|BB-WAVE

BB-WAVE

プロが実際に提案した企画書を紹介しているサイトです。

ホームページ制作の提案書、スライドサイト

Share and Discover Knowledge on LinkedIn SlideShare

SlideShare

海外のサイトですが、日本の企画書や提案書も検索で調べることができます。
例:CMSホームページ制作サービスcomgご提案書

最後に、弊社のホームページ制作提案書の一例を記載します。
・新規ウェブサイトの目的
・サイトマップ
・仕様(※WordPressで作成する場合、使用するプラグインなど)
・トップページのレイアウト
・デザインコンセプトなど