無料で使えるマインドマップツールで脳の力を引き出す!

本日は、オンラインでできるマインドマップツールをご紹介します。マインドマップとは頭の中で想像した事を目に見えるようにした思考ツールで、ビジネスや教育の分野で広く使われています。

ぜひ、ホームページのサイトマップやキーワード発掘、アイデアなどに活用されてはいかがでしょうか?

オンラインのマインドマップツール

coggle

coggle

英語と日本語が入り混じったインターフェイスですが、作業画面もシンプルで特に困ることはなかったです。googleアカウントでログインできるので、アカウント管理が面倒な方にはおすすめです。

無料版の機能としては、
・SNSとの連携
・作成マップ数に制限がない
・画像の貼り付けが楽
・複数人で編集可能
・PDFまたは画像にて保存
・GoogleDriveに保存可能

coggleは、無料版と有料版があります。無料版は公開されているようですので、シークレットなことはできませんのでご注意ください。

MindMeister

MindMeister

有名な企業も使用している本格的なマインドマップツールです。

無料版の機能としては、
・作成マップ数は3つまで
・ストレージは使えません。
・プレゼンモードが使えます。
・マップの共有ができます。
・リンク共有はできません。
・rtf, pdf, MindMeister, pngなどで出力できます。
・Text, Freemind, XMind, MindMeister, MindManagerを取り込むことができます。

MindMeisterはネットでも活用事例が多くあり、他の公開しているマインドマップを閲覧することもできます。どう書いたら良いかわからない方にはそういった機能もお試しください。